昨年の覇者・リッカルドも出走していた今年のエルムS。

テイエムジンソクが勢いを買われてダンゼンの一番人気。

古川騎手も重賞で人気馬となると本当に久しぶりということで、アインブライド以来のG1勝利に向けて驀進したいところでしたが・・・

 

今年は久々復活の兆しのある岩田騎手のロンドンタウン。

道中4番手から前に人気のテイエムを見る形。

まさか差しきるとは。

三浦騎手騎乗のドリームキラリの抵抗が古川騎手としては想定外だったのかもしれません。

本賞金は加算できたものの単1倍台で2着は納得はいっていないでしょう。

というわけで8年ぶりのダート1700mレコードも記録したカネヒキリの最後の大物なるか注目の競馬はこちらからどうぞ。

www.youtube.com