再来週にLCCで香港に行くのですが行き先を調べながら

無人島に1つだけ持っていくとしたら何持っていく?」という

 

あるものは「ナイフ」

またあるものは「どこでもドア」と

 

あるものはいかに真面目に生き残ることが出来るかを考え

またあるものは大爆笑か大失笑の一か八かのギャンブルを行うという

 

カレー味のうXことうXこ味のカレーどっちを食べる?」と並ぶ

皆さんも人生で一度は体験した日本が誇る命題をふと思い出しまして、

現代的にいうなればなんだろうということで、考えてみましたcomastyですおはようございます。

 

なお無人島問題に関しては基本ほぼ全員未経験者のため、話題を振った人間も含めて

話題が急速にトーンダウンしていくのが世の常なのでTPOをわきまえて話題を振りましょう。

 

  • 「海外にアプリを1つだけ持っていけるとしたら何?」
  • ネットが使えない・・でもどうしても地図を使いたい。
  • 海外でトラブルに巻き込まれた・・伝えたいでも伝えられない。
  • 現地のタクシーってなんか不安・・ でも電車とかバスはもっと怖い。
  • あれもこれも気になる・・でも撮影していいものか。

 

 

さぁ、気を取り直してタイトルにもありますがそこで考えたのが

海外にアプリを1つだけ持っていけるとしたら何?

 

 

皆さんは何を思い浮かべましたでしょうか。

 

 

 

正解は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・そう!我らがはてなブログ!

旅先でもブログ掛けるし購読中のブログも読めるし。

もし自分の記事にコメントがついてもすぐ返せるし。

はてなブログ

はてなブログ

  • 株式会社はてな
  • Social Networking
  • Free

はてなブロガーとしては100点満点の回答です。

もし本当にそういう人がいたらコメント欄からヘッドハンティングされるかもしれません。

 

 

今回はそういう話ではなくもっと実用的に

どんなアプリを持っていたらよいかというオススメを厳選して紹介しようと思います。

ちなみにネット上では「海外に行く時に絶対入れるアプリ20選!」とかあるのですが

滞在中、20個のアプリを使っている間にあっと言う間に帰りのフライトになってしまうので

そんな友達がいたら全力で止めてあげて下さい。

 

そもそも「無人島に好きなもの20個持っていけるとしたら?」なんて質問になったら

それはきっとただのバカンスに過ぎないし、次の人の順番に回ってこないだろう。。

 

さて、前置きが長くなりましたが早速手短に紹介して行きましょう。 

ネットが使えない・・でもどうしても地図を使いたい。

まずはこちらMAPS.ME

MAPS.ME – オフライン地図とナビゲーション

MAPS.ME – オフライン地図とナビゲーション

  • MY COM
  • 旅行
  • 無料

アプリの説明にも既にありますがこちらの特徴はオフラインで使用出来るのが最大の強み。

オフライン使用とはインターネットが繋がっていない環境でも

地図の詳細及びナビゲーションが鮮明に出来るということです。

フリーwifiはそこにありますか?ポケットwifi持っていますか?

ポケットwifiの電池残量は大丈夫ですか?

そんな心配をしなくてよいのです、但し本体の電池残量は心配して下さい。

 

そもそもオフライン使用とはなんぞやという方に簡単に説明ですが

試しに機内モードにした状態でGoogle mapを使用した場合

少し離れたエリアの詳細は見れないし、検索も出来ませんよね?

それらがMAPS.MEでは可能なのです。

そのエリアのレストランからホテルまで一度ダウンロードしてしまえば

ネットなしで全て検索出来ます。

 

但しその為には事前に行きたいエリアのマップをダウンロードする必要があるので

出来ればwifi環境のある所で事前にダウンロードしておいて下さい。

 

「えー、でもGoogle mapでマイマップ作っちゃったんですけどー」

「作り直すんですかー?えー無理ー、めっちゃめんどいー」 

 

はい、良い質問ですね。

MAPS.MEは既はGoogle mapで作成したマイマップのデータを移行することが出来ます。

その際にマイマップにて追加したメモも全て移行出来ますが

アイコンや色分けをしたものまでは移行出来ないので改めてMAPS.MEで色分けして下さい。

パソコンで仕事の合間にマイマップを作成しそのデータをMAPS.MEに転送するのが

一番早いかもしれません。

 

・・書くことありすぎてMAPS.MEで1記事かけるなこれは。

詳しい使い方はまた後日記事にします。

 

とにかく個人的にはこれだけあれば十分かなという程です。

 

 

1つだけ紹介するのもつまらないので3つ程追加でオススメアプリを紹介します。

 

海外でトラブルに巻き込まれた・・伝えたいでも伝えられない。

2つ目はご存知Google翻訳

Google 翻訳

Google 翻訳

  • Google, Inc.
  • 辞書/辞典/その他
  • 無料

 

まさに現代の翻訳こんにゃくとでも言えるこのアプリ

カメラ画面に写った文字を翻訳するとかSFの世界かと思いましたが

既に実現してしまっているのです。

入れておいた方がいいのアプリの中に挙げましたが、こちらを使用する際は

本当に困った時(警察、病院・・等)の切り札として控え

観光地やホテル等では極力こういったものに頼らないで会話するほうが楽しいです。

会話の噛み合わせが悪くなりハプニングが起きるのもそれもまた思い出。

 

ある知り合いはホテル側の言っている内容が全く理解できなくてYESYES言ってたら

誰も誕生日ではないのにルームサービスで誕生日ケーキが届くという。

そんなエピソードも醍醐味かと思います。

 

現地のタクシーってなんか不安・・ でも電車とかバスはもっと怖い。

3つ目はタクシー呼べますアプリUber 

Uber

Uber

  • Uber Technologies, Inc.
  • 旅行
  • 無料

こちらも既に大分認知度上がっています、アメリカ生まれのアプリです。

日本ではあまり使う機会がないかもしれませんが

点数が低いと登録解除されてしまう評価制度を採用されているので

より悪質なタクシードライバーに捕まるリスクを避けタクシーを使用することが出来ます。

とはいえ海外には変わりないので完全に安全ではないですが。。

 

プロモーションコードがありましてこちらを使って登録すると

紹介者と登録者に1500円分の無料クーポンを取得出来るようで

私の紹介コードがこちらです「7qcipi」

クーポンの利用期間は決まっていますが1500円分だと初乗り分で2回は乗れます。

リスクは全くないので是非使用してみて下さい。

 

あれもこれも気になる・・でも撮影していいものか。

最後は無音カメラのStage Camera Pro

StageCameraPro 高画質マナー 無音カメラ

StageCameraPro 高画質マナー 無音カメラ

  • sky-nexus Inc.
  • 写真/ビデオ
  • ¥240

 こちらは無料版と2種類ありまして無料版は5枚に1回、広告が入ります。

日本で使用している間は無料版を使用していたのですが海外で写真を撮る回転数が増えた際

やはりちょこちょこ入ってくる広告がウザったくなるので240円でストレスフリーを買う

と考えれば安いものです、pro版は広告が入りません。

 

画質も標準アプリに比べても甲乙付け難くやはり無音なのがありがたい。

日本だと躊躇無くシャッター音を響かせていたけど、海外だとちょっと・・と思うアナタ。

そして航空機内、ラウンジ、空港内はたまたCAさんを・・撮影する時に無音撮影というは

ブログのネタ収集にかなりのアドバンテージになるのではないでしょうか。

 

 

他にももっと画期的なアプリがあれば是非教えてください。

 

・・Tinder?